国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円 国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円
Loading...

News&Topics

治療を受けたら痛みが悪化した

2017.10.17 カテゴリー:Q&A 

不適切な治療による場合と、適切な治療による一時的な好転反応による場合があります。
不適切な治療とは、例えばカイロプラクティックで矯正してはいけない炎症部位を矯正してしまった場合等です。


一時的な好転反応は、以下の様な場合に生じやすくなります。
①歪みが強く、少数回の治療による自然回復力の向上では回復に及ばない
②治療により歪みは改善したが休息時間や睡眠時間が不足している
③治療により強くなった回復力が、自覚症状の部位よりも優先順位の高い部位(内臓等)へ行っている

※グラストンテクニックは「筋膜の癒着を剥がす=一旦壊して再生させる」という過程を通しますので、治療後に症状が強く出る場合があります。

カテゴリー

Archives