国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円 国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円
Loading...

News&Topics

カイロプラクティックは西洋医学か東洋医学か?

2017.10.16 カテゴリー:Q&A 

カイロプラクティックでは 「背骨の可動性の低下」 「神経機能障害」 といった現代医学的な表現を使い、国際基準のカイロプラクティック大学でも現代医学のカリキュラムが半数以上を占めます。しかし、治療効果の及び方は東洋医学的な性格が強いと言えます。現代医学と東洋医学の大きな違いは下記の通りです。


①. 現代医学は疾患や症状を直接的に治そうとするのに対し、東洋医学では患者さんが持っている自然回復力を正常に働かせようとします。

②. 現代医学は部分的治療であるのに対し東洋医学は統合的、要するに全体のバランスを改善させ、結果として患部が改善するように働きかけます。


上記の分類においては、カイロプラクティックは東洋医学的と言わざるを得ません。

現代医学と東洋医学は補い合うべき存在
現代医学だけでは根本的に治らなかったり部分を治そうとして全体が犠牲になる事もあり、それを補う治療法として東洋医学やカイロプラクティックが認められて来ました。病院で治療を受けても治らなかった症状が、カイロプラクティックで治るというのは珍しいことではありません。
但しここで注意を要するのは、一部の画期的な改善例だけをもって万能と錯覚を起こし、現代医学を毛嫌いしたり、部分治療をおろそかしてはならないという事です。自然回復力の及ばない障害に対しては、手遅れになる前に部分治療が必要です。
現代医学と東洋医学は一概に優劣を付けられるものではなく、一長一短があり、互いに補い合うべき存在です。

Archives