国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円 国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円
Loading...

症例報告

階段で膝内側が痛む

2017.07.24 カテゴリー:膝の痛み 


【症状】
松戸在住の30代男性が、階段で痛む左膝内側の痛みを訴え、来院されました。デスクワーク続きで運動不足のためか膝に痛みを感じる様になり、腰にも張りを感じています。半年程続く痛みであり、この年齢から膝が痛いと今後どうなるのか不安で来院されました。

【検査・治療・経過】
鵞足の腱付着部には癒着が生じ、軽度腫れもあることから鵞足炎の様な状態である。膝関節は後方への可動制限があり、胸腰部から腰椎のスプリングも低下し神経的側面、構造的側面からも膝には負担のかかりやすい状態である。
治療では鵞足へ付着している筋腱膜へグラストンテクニック、膝関節へのモビリゼーション、胸腰部へのアジャストメントを行う。階段の膝痛は徐々に改善。1ヶ月後には痛みを感じることも無い。

【コメント】
今回の症例は膝の内側の炎症、鵞足炎による障害でした。腰椎から骨盤のバランスも乱れていたため膝周囲の筋肉の働きも悪く、鵞足部の負担は大きくなっていました。この様な場合、膝だけではなく、体幹のバランスを整えることが重要になります。