国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円 国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円
Loading...

症例報告

デスクワークによる肩こりと胸の痛み

2017.10.20 カテゴリー:その他 首の痛み・肩こり 

【症状】
柏で仕事をする34才男性がデスクワーク中に感じる肩こりを抱え、来院されました。あまりにも肩こりが強くなると左胸まで痛みを感じるため、病院で検査も受けましたが特に異常は見つかりませんでした。自分でインターネットで見たストレッチや体操もしましたが、全く変わりません。

【検査・経過】
触診では後頭部から肩甲骨にかけ筋膜の癒着が生じ、上部頚椎と頚胸部に機能障害が見られた。左小胸筋の肋骨付着部にも癒着は存在し、圧痛は強い。
治療では第一頚椎と第二胸椎へのディバーシファイドテクニック、小胸筋と後頭下筋群へグラストンを行う。5度の治療で胸の痛みは消失。その後も月に1〜2回のメンテナンスで再発は見られない。

【コメント】
今回のケースはデスクワークによる悪い姿勢で胸の前側の筋肉が固くなり、しつこい肩こりと伴に胸の痛みまで生じていました。筋肉には癒着が生じており、ご自身で体操などもされたそうですが解決できる程度では無かったと思われます。左胸の痛みとなると心臓や肺の異常を疑いがちでしょうが、この様な症状の多くは筋肉や関節の障害から生まれ、カイロプラクティック治療で大半の症状は改善に向かいます。