国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円 国際基準のカイロプラクティックがいつでも3000円
Loading...

症例報告

シャンプーで腕が痛む

2018.08.27 カテゴリー:腕のしびれ・痛み 肩の痛み 

【症状】
柏に在住の60代女性がシャンプーなどで左手を上げると腕が痛む、と訴えています。数ヶ月前からこの症状は始まり、だるさのため手を長時間上げられません。以前から左の肩甲骨辺りに痛みはありましたが、腕まで痛むのは初めてです。

【検査・治療・経過】
左肩関節から肘の間の筋肉、特に上腕二頭筋、三角筋の緊張は強い。肩甲骨内縁の筋肉にも癒着は見られ胸椎の動きの低下、肩甲胸郭関節の制限も確認された。
治療では胸椎、肩甲骨、肩関節の可動性を回復させ、上腕二頭筋へグラストンテクニックによる筋膜リリースを行った。5回の治療でシャンプー時の腕の痛みは、ほとんど生じていない。

【コメント】
今回の症例は肩の障害、特に上腕二頭筋腱炎による症状と思われます。力こぶとして知られる上腕二頭筋の腱は肩の前面を走行しており、特にシャンプーをするときなど手を上げた状態で肘を曲げると負担が加わりやすくなります。このような場合は上腕二頭筋を含め肩関節から肩甲骨、胸椎にまで治療を広げる必要があります。